山口県宇部市のロボット・プログラミング教室、アクシオン

クラス - アクシオン

クラス

アクシオンでは、「ロボット教室」「プログラミング教室」をベースとした豊富なクラスを設けております。

詳細は下記をクリックしてご確認ください。
なお、各クラスに関するお問い合わせは随時電話にて承っております。お問い合わせの際は、平日の午前10時~午後4時にお問い合わせください。

サッカーロボット・コース -小学5年生以上-

サッカーロボット・コースは、学校教材として採用されているダイセン電子工業のロボット「TJ3B」でプログラミングを学び、基本コースは8月に行われる「ロボカップジュニア北九州オープン大会」、応用コースは12月の「ロボカップジュニア北九州ノード大会」出場を目指します。

サッカーロボット

マイクロビット・コース -中学生以上-

教育用に開発されたMicro:bitとSTEM教育用ロボットMaqueenを使って、プログラミングの基礎を学びAIの開発にも使われるテキスト言語(Python)でのプログラム開発に触れてみるコースです。

マイクロビット

M5Stack・コース -中学生以上-

M5Stackという小さなマイコン端末を使って、簡単な電子工作もやりながらプロも使っているテキスト言語(C言語)でのプログラミングに挑戦するコースです。

M5Stack

クムクム・コース -小学4年生以上-

クムクムは「Scratch」で動かすことができるプログラミング学習用ロボットです。

小さなボディーに埋め込まれたパーツは、現代のテクノロジーの塊です。これからのIT時代を生き抜くためのテクノロジーやセンシングも自然に楽しみながら学ぶことができます。

クムクムはスクラッチで動くロボットですが、C言語、C#、VB.NET、Pythonといった「社会で通用するプログラミング言語」でも動かせるロボットです。

クムクム

プログラミングコース for Pepper -小学4年生以上-

Pepperだからこそできる教育

現在の子供たちは、将来ロボットやAIとともに仕事や生活をすることが予想されます。
Pepperの顔はとても愛らしく、子供たちの興味を引きます。そして、他のロボットでは体験することができない「感情をもってコミュニケーションをしているような感覚」を体験できます。
この経験は、将来の自分たちを予想し、未来を考えようとする姿勢を育てることにつながります。

「アクシオンは Pepper 社会貢献プログラムに参加しています」

プログラミングコース for Pepper

マイクラッチ・コース -小学4年生以上-

海外でも学習教材として評価が高く、近年子供たちに大人気の「マインクラフト」とD-SCHOOLが開発した「マイクラッチ」を使ったプログラミングコースです。

「マインクラフト」は、ただのゲームではありません!

「学ぶ」教材なんです!

マイクラッチ 

タミヤ ロボットスクール -小学4年生以上-

本格的なロボットプログラミングで楽しく学ぶ

こどもパソコン「IchigoJam」でBASIC言語によるプログラミングを学び、ロボットを思いのままに制御するための基礎をしっかりと学習します。
「言語」用いて「機械」と対話する、本格的なロボットプログラミングです。

①キーボード主体のプログラミングをシンプルに学ぶ
②ミニ四駆のようにロボットづくり
③専用ケースで学習環境を持ち運び

タミヤ ロボットスクール 

プログラミング道場 -小学4年生以上-

プログラミング道場では、中学校技術家庭科の教科書に採択された子どもたちにも親しみやすく、かつ改造も可能なロボットを使用しています。また、ソフトは動作が直感的にわかりやすいアイコンを縦に並べてプログラミングを行っていくシステムを採用しており、パソコンに初めてふれる方でもスムーズに学習を始めることができます。

プログラミング道場 

ロボティクス・コース -小学3年生以上-

レゴ・ブロックの教材を使って楽しく学ぶロボット教室です。

日常生活に関連した科学的問題を題材に、レゴ・ブロックを使ったモデル製作とプログラミングを通してこども達が自らの課題の解決策を探求、創造してゆくコースです。

はじめてパソコンをさわるというお子さんでも大丈夫。マウスの使い方からお教えします。

ロボティクス・コース 

もののしくみ研究室 -小学4年生以上-

もののしくみ研究室では、身近にあるものを研究します。
自動ドア、信号機、踏切……
生まれたときから当たり前に存在するものを研究することによって、自然と興味や関心が沸きやすくなり、創造力を身につけることにつながるからです。

様々な「もの」を作ることができるように「わかりやすく使いやすい」はもちろん、自分で考えること、トライ&エラーしやすく自然と興味関心が沸き、創造性が身につくように考えられた教材や学研が作成したテキストを使用します。

もののしくみ研究室

スクラッチ・コース -小学4年生以上-

はじめてプログラミングを学ぶ子ども向けのプログラミング入門コースです。
難しいプログラムコードを書かなくても、ブロックを積み上げていく感覚でプログラムを作成することができる子ども向けのプログラミング言語として、MITメディアラボで開発されたビジュアルプログラミング言語の「Scratch」の基本的な知識や習得し、毎月簡単なゲームを作ります。
プログラムの概念を楽しみながら学び、子供たちの考える力、論理的思考や数学的思考を伸ばします。

はじめてのプログラミング教室

100

まずは無料相談をご利用ください。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • PCA9685 Servo モーター ドライバー ArduinoPCA9685 Servo モーター ドライバー Arduino ArduinoでPCA9685を使用するときのライブラリーの備忘記録です。 秋月さんのライブラリーを使っていて全く問題なかったのですが、どうしてもボードをSleepするコマンドが必要になったので、別のライブラリーのリンクも記載しておきます。 秋月電子通商: […]
  • MBR管理の2TB超HDDをGPT管理へ変更MBR管理の2TB超HDDをGPT管理へ変更 調子の悪くなったパーツ交換はいつものことなのですが、数年ぶりにカスタムPCを1台作成すると規格がいろいろと新しくなってビックリしました。 その中でも2TBの壁を超えるためにHDDの管理がMBRから新しい管理方法GPTに変更になったことでしょうか? 1度MBRで使用したHDDはパーティションをすべて削除しても管理情報は残ってしまいGPTに変更することはできないようです。 […]
  • Intel Matrix Storage Consoleでボリューム拡張方法(備忘記録)Intel Matrix Storage Consoleでボリューム拡張方法(備忘記録) 500GBのHDDでRAID1の状態から容量を2TBに増やすため、同期をとりながらHDDを1台ずつ交換してボリュームの拡張を行う方法 まずはHDDの1台を2TBに交換してWindowsを起動する。 「Intel Matrix Storage […]
  • 東大生が遊びに来ました!東大生が遊びに来ました! この春から東大生になった卒業生が遊びに来てくれました! 髪の色が茶色になってる~ いきなり最近学んだ考え方の理論をホワイトボードに展開して、解説してくれたのですが、わかったようなわからないような・・・レベル高すぎー東大の授業やサークルでの話をいろいろ聞きましたので、機会があれば私のネタとして皆さんにお話しします!東大ってものすごく楽しいみたいで […]
  • 生徒向けのもくもく会を検討中生徒向けのもくもく会を検討中 この4月から受講生と卒業生だけが参加できる「もくもく会」を毎月1回ぐらい(第4土曜日)のペースで始めようかと検討中です。 もくもく会で何をやるかというと・・・ ・基本毎回テーマはナシ 時々は何か勉強会のようなことがあってもいいかも ・教室で勉強していることの復習や予習! ・授業でやらないことを勉強する(挑戦してみる) 教室にはいろいろな本があるので […]
PAGE TOP