山口県宇部市のロボット・プログラミング教室、アクシオン

  Windows Server 2019に I219-V を認識させるには(備忘記録) - アクシオン

Windows Server 2019に I219-V を認識させるには(備忘記録)

クライアント向け(コンシューマー用)マザーボードに搭載されているインテルのネットワークアダプター「I219-V」ですが、Windows10用やWindows Server 2019用のドライバーをインストールしても何故か認識できない。

Windows10用ドライバ

Windows Server 2019ドライバー】

情報を集めてみると、コンシューマー用マザーボードに搭載されているネットワークアダプタのWindows Server用のドライバを提供していないことがあるらしい。

認識させる方法はいくつかあるみたいですが、実際にやってみた方法を備忘記録として記載しておきます。

・Windows10用のドライバをダウンロードしてインストールする。

・デバイスマネージャーを開く。

・「!」マークがついている[イーサネットコントローラー]のプロパティを開く。

・「ドライバーの更新」ボタンをクリックする。

・「コンピューターを参照して、ドライバーソフトウェアを検索します」を選択する。

・「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択します」を選択する。

・「ネットワークアダプター」を選び、「次へ」をクリックする。

・「製造元」を「Intel」にして、「ネットワークアダプター」から「Intel Ehternet Connection I219-LM-XXXXXX」を選び、「次へ」をクリックする。

・警告が表示される場合があるが、「はい」を選択する。

 

まずは無料相談をご利用ください。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 表通りから教室まで表通りから教室まで 教室が表の通りから少し入ったところにあるので、360度画像で案内を作ってみました。 「慶進中学校 […]
  • プログラミング教育の基礎プログラミング教育の基礎 プログラミング教育は、コンピュータを使い自分が書いた指示書でものを動かすという、プログラミング的思考を育てることになります。今後は、どのような職業に就くとしても、 […]
  • プログラミング学習をすることのメリットプログラミング学習をすることのメリット プログラミング学習で得るこができるのは、「自分が目的としていることを行うには、どんなことをすれば良いのかという理論的な思考」です。この理論的思考は、プログラミングの指示書の作成により育まれていきます。 […]
  • 中学生になったら習い事をどうするか中学生になったら習い事をどうするか 中学生になるとだいたいの学校で始まる「部活動」。部活は、授業後に行われるため帰宅時間も7時近くになることもあります。そのため、小学生まで続けていた部活を辞めざるを得なくなる人が多いようです。ただ、長く続けて来た習い事を継続したいと希望する子供さんも多いようです。習い事の日にちを部活に影響ない日にずらしたり、部活を早めに終わるものにするなどの工夫は必要になります。 […]
  • パソコンゲーム・アプリの開発パソコンゲーム・アプリの開発 当教室では、段階に応じたカリキュラムを組んでおり、プログラミングに慣れてくると次にレベルに合わせて、パソコンゲームやアプリの開発などを学びます。 […]
PAGE TOP