山口県宇部市のロボット・プログラミング教室、アクシオン

 LCD1602

LCD1602をI2C化

ネットで格安で手に入れられるLCDの1602を変換アダプターでI2Cにしました。

半田で取り付けるのですが、完成はこんなかんじです。

変換アダプタの端子を奥まで挿しこんで取り付けると、アダプタと1602の金具が接触してしまいます。

接触する金具をテープで絶縁して、1602からアダプタが少し浮くように取り付けました。

左側のジャンパーはデフォルトでショートされているのですが、この状態でバックライトがONになるらしです。

ジャンパーA0、A1、A2はI2Cのアドレス変更用みたいです。デフォルトは0x27らしいのですが、念のためArduinoに接続してアドレスを調べるソフト(スキャナ)i2c_scanner で確認しました。

デバイスのアドレスがわからないときに、このソフトは便利です。

アドレスは0x27でした。

Arduinoとの接続は

GND ⇔ GND
VCC ⇔ 5V
SDA ⇔ A4
SCL ⇔ A5

あとは「LiquidCrystal_I2C」ライブラリをインクルードすればOKです。

サンプルプログラムはネット上にいろいろあります。

まずは無料相談をご利用ください。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 小学生向けプログラミング教室のポイント小学生向けプログラミング教室のポイント 2020年以降で、小学生でのプログラミングの授業が必修科目となる、学習指導要領改定案をが発表されました。そのため、当教室では小学生向きの言語であるScratch(スクラッチ)を用いて勉強を進めていきます。クラスによっても順に難易度があがるようなクラス分けとなっています。 […]
  • ロボカップジュニア北九州ノード大会ロボカップジュニア北九州ノード大会 12月9日に行われた「ロボカップジュニア北九州ノード大会」のビギナーズクラスで当教室の「プログラミング道場」で学んでいる生徒が優勝しました。 […]
  • 吸収力のあるキッズたち。いろんな習い事を経験させてみましょう吸収力のあるキッズたち。いろんな習い事を経験させてみましょう ご存知のように、幼少期の子供たちの物事の吸収力は素晴らしいものがあります。そんな、吸収力のある幼少期にいろいろな習い事を経験させることが大切であると考えられます。 […]
  • SQL Serverでデータベースミラーリング(その2)SQL Serverでデータベースミラーリング(その2) データベースミラーリングの続きです。 「SQL Server のサービス」をクリックします。   ワークグループでミラーリングを構成する場合「SQL Server […]
  • 小学生から論理的思考力を鍛える必要性小学生から論理的思考力を鍛える必要性 理論的思考力とは、物事に道筋を立てて順に説明していくことができる力のことを言います。これは、現代のビジネスマンからも「学びたい」との声が多いのです。それだけ、日本の教育では思考力を鍛えることができていないのです。理論的思考力を鍛えることで、どんな時にも役立つ力になるのです。 […]
PAGE TOP