山口県宇部市のロボット・プログラミング教室、アクシオン

  MicroPythonでEV3 - アクシオン

MicroPythonでEV3

LEGO EducationがVisual Studio Code editorを使ってMicroPythonでEV3の開発環境を構築できる拡張機能とEV3用ファームウェアイメージを公開したとの情報があったので試してみました。

情報元はこちらです。

上記の情報をたよりに環境構築を始めたのですが、いきなりトラブル

起動ディスクを作成するための「Etcher」を使用してファームウェアのイメージをmicroSDカードにコピーして、microSDカードをEV3に差し込んで電源を入れたのですがブートができません。(私の操作が悪かっただけかも?)

何度もイメージを書き換えたりSDカードを変えてやってみたのですが、症状は同じでした。

イメージの書き込みがうまくできていないような気がしたので、ネットで情報を探して別の書き込みソフト「Win32 Disk Imager」を使ってみました。

すると無事にブートできました。

Windowsを使ってFATでフォーマットしたのがいけなかったのかとも考えたのですが、フォーマットはWindowsのFAT32で問題ないようです。

簡単なプログラムも動かしてみましたが、この環境はいい気がします。


wifiドングル を使ってEV3をネットワークに接続してSSHでリモートログインする必要もなく、USBケーブルでPCとEV3を接続してVisual Studio Codeから簡単にプログラムを転送することができ、転送した後はEV3単体でも本体から実行することができます。

まだリファレンスが英語版しかないようなので、少しずつ試してみます。

まずは無料相談をご利用ください。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • LCD1602をI2C化LCD1602をI2C化 ネットで格安で手に入れられるLCDの1602を変換アダプターでI2Cにしました。 半田で取り付けるのですが、完成はこんなかんじです。 変換アダプタの端子を奥まで挿しこんで取り付けると、アダプタと1602の金具が接触してしまいます。 接触する金具をテープで絶縁して、1602からアダプタが少し浮くように取り付けました。 […]
  • 読み・書き・プログラミング読み・書き・プログラミング ロボット・プログラミング教室の室長です。 私が子供のころは「読み・書き・そろばん」って言っていた記憶がありますが、最近は聞かない気がします。 もう言わなくなってしまったのでしょうか? でも最近では「読み・書き・そろばん」のかわりに「読み・書き・プログラミング」って言葉を聞くようになりました。「プログラミング」のところが他のプログラミングに関係する用語が使われていることも […]
  • SQL Serverでデータベースミラーリング(その2)SQL Serverでデータベースミラーリング(その2) データベースミラーリングの続きです。 「SQL Server のサービス」をクリックします。   ワークグループでミラーリングを構成する場合「SQL Server […]
  • L298P モーターシールドも使ってみました。L298P モーターシールドも使ってみました。 前回のL293Dシールドに続いて今回はL298Pシールドを試してみました。 まずはネットでL298Pの資料を探すとここにありました。 L298P Motor […]
  • SQL Serverでデータベースミラーリング(その1)SQL Serverでデータベースミラーリング(その1) SQL […]
PAGE TOP