山口県宇部市のロボット・プログラミング教室、アクシオン

 

L298P モーターシールドも使ってみました。

前回のL293Dシールドに続いて今回はL298Pシールドを試してみました。

まずはネットでL298Pの資料を探すとここにありました。
L298P Motor Shield

モーター1個だけしか接続していませんが、資料に記載のサンプルをそのまま使ってテストしてみました。

問題なく動作しました。

コマンドもシンプルでわかりやすいです。

L293Dも良かったのですがL298Pはシールドなのに、使っているインタフェースがD10、D11、D12、D13とD4だけのようです。

デジタルのD2、D3、D5、D6、D7とアナログのA0、A1、A2、A3、A4、A5は、そのまま使えるみたいです。(まだ試してません)

なのでDCモーターと超音波センサーなどを同時に使いたいときには便利かと思います。
価格はネットですがL293Dより高いですが、センサーを同時に使う時にはL298Pの方が便利だと思います。

まずは無料相談をご利用ください。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • プログラミングのとっかかりによいおもちゃプログラミングのとっかかりによいおもちゃ プログラミングは、文字が読めないとなかなか難しいのですが、文字が分からなくてもプログラミングを体感できるおもちゃもあります。 ・Code-a-pillar(Fisher-Price):虫の体節をつなげるおもちゃで、繋ぐ順序で動きが変化するします。繋ぐことがプログラミングに通じるものがあります。 ・Robot […]
  • プログラミング教育の基礎プログラミング教育の基礎 プログラミング教育は、コンピュータを使い自分が書いた指示書でものを動かすという、プログラミング的思考を育てることになります。今後は、どのような職業に就くとしても、 […]
  • ロボットプログラミング教室(プログラミングスクール・プログラミング塾)の特徴ロボットプログラミング教室(プログラミングスクール・プログラミング塾)の特徴 プログラミングは、コンピューターを動かすための指示書をパソコン上で作る作業になります。この指示書を作ることで、ロボットを動かすことができるのです。難しそうに感じるプログラミングですが、慣れれば色々な応用ができるようになり、可能性は無限大です。近年では、子供のロボットプログラミング教室は、親が習わせたい習い事で大注目されているのです。 […]
  • TJ3B で超音波センサ HC-SR04 を使いたい!TJ3B で超音波センサ HC-SR04 を使いたい! サッカーロボットの入門用として定番のTJ3Bに低価格の超音波センサーHC-SR04が使えないか試してみました。   TJ3B用の超音波センサーは販売されているのですが、少しお値段が高いので3個以上搭載しようとすると超音波センサーだけで1万円をかるく超えてしまいます。 そこでネットで安く販売されている超音波センサーHC-SR04が使えないかと情報を集 […]
  • プログラミングの初心者は何から始めたら良い?プログラミングの初心者は何から始めたら良い? プログラミングを勉強しようと思ったら、広く使用されているプログラミングの入門者に適しているScrach(スクラッチ)を使用しての勉強を勧めて行くのが良いでしょう。取り掛かりやすく、すぐにビジュアルで確認できるので扱いやすいです。 […]
PAGE TOP