山口県宇部市のロボット・プログラミング教室、アクシオン

  Intel Matrix Storage Consoleでボリューム拡張方法(備忘記録) - アクシオン

Intel Matrix Storage Consoleでボリューム拡張方法(備忘記録)

500GBのHDDでRAID1の状態から容量を2TBに増やすため、同期をとりながらHDDを1台ずつ交換してボリュームの拡張を行う方法

まずはHDDの1台を2TBに交換してWindowsを起動する。

「Intel Matrix Storage Console」が自動的にリビルドを開始する。

同期が完了したら、シャットダウンしてもう1台のHDDも同じ2TBに交換してWindowsを起動する。

再度「Intel Matrix Storage Console」が自動的にリビルドを開始する。

「Intel Matrix Storage Console」を起動してRAID1のボリュームが完全に同期していることを確認する。

Intel Matrix Storage Console

 

拡張したいボリュームで右クリックして「Modify Volime」をクリックする。

Intel Matrix Storage Console

 

ウイザードが開始される。

Intel Matrix Storage Console

 

選択されているボリュームを確認して「次へ」をクリックする。

Intel Matrix Storage Console

 

「Volime Capacity Expansion」をチェックして「次へ」をクリックする。

Intel Matrix Storage Console

 

「完了」をクリックする。

Intel Matrix Storage Console

 

ウイザードが無事に終了するとリビルドが開始されるので終了するまで待ちます。

Intel Matrix Storage Console

 

リビルドが完了した後はWindowsの再起動を必ず行います。

RAID1で構成しているボリュームが500GBから2TBに増えているはずなので、後はOS側でボリュームの拡張をすれば完了です。

 

まずは無料相談をご利用ください。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • SQL Serverでデータベースミラーリング(その1)SQL Serverでデータベースミラーリング(その1) SQL […]
  • ロボカップジュニア2020北九州ノード大会ロボカップジュニア2020北九州ノード大会 生徒が参加した「ロボカップジュニア2020北九州ノード大会」の結果です。 【ライトウエイト】 第2位:Y君(チーム名:青龍) 【ビギナーズ】 第1位:K君・N君(チーム名:アイギス) ビギナーズクラスに出場した「アイギス」は試合前半、今年は難しいか???と、思いましたが、なんとか踏ん張って第1位になり九州ブロック大会出場決定です。 ライトウエイト参 […]
  • 第1回 RoboRAVE UBE オープン大会第1回 RoboRAVE UBE オープン大会 8月26日 アクシオン初のイベント「第1回RoboRAVE UBE […]
  • はじめての半田付け!はじめての半田付け! 8月4日に行ったイベント「小さなコンピュータをつくろう!」の様子です。 子供たちは初めてのはんだ付けで始めは緊張してましたが、最後まで頑張って完成させることができました。 もちろん電源を入れて動くことも確認しました。 (たまたま来てた卒業生も写ってる!)   はんだ付けは大変だったけど最後まで楽しめたようです。 […]
  • 卒業生が東大合格!卒業生が東大合格! 「ロボット・プログラミング教室」の卒業生が、推薦で東京大学に合格しました。いい結果がでて本当に良かったです。 […]
PAGE TOP