山口県宇部市のロボット・プログラミング教室、アクシオン

「はじめてのプログラミング」新小学4年生~

スクラッチ

はじめてプログラミングを学ぶ子ども向けのプログラミング入門コースです。
難しいプログラムコードを書かなくても、ブロックを積み上げていく感覚でプログラムを作成することができる子ども向けのプログラミング言語として、MITメディアラボで開発されたビジュアルプログラミング言語の「Scratch」の基本的な知識や習得し、毎月簡単なゲームを作ります。
プログラムの概念を楽しみながら学び、子供たちの考える力、論理的思考や数学的思考を伸ばします。
コースが終了するころには簡単なゲームやアニメーションが作成できるようになります。

スクラッチ

対象年齢 新小学3年生以上(保護者同伴)
備考 教材は持ち帰れません。

イベント情報

開催日
会場 有限会社アクシオン
〒755-0033 山口県宇部市琴芝町1-3-7

TEL/0836-29-6023
FAX/0836-29-6024

前後の記事

まずは無料相談をご利用ください。

アクシオンでは各種多様なプログラミング学習カリキュラムをご用意しております。

プログラムに興味を持ち始めた子どもさんから、もっと本格的なことを習いたいという方まで、幅広いカリキュラムでそれぞれのレベルに合わせた学習を提供しております。まずはお気軽にご相談ください。相談は無料です。

無料相談についてのご相談はこちら

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 中学生になったら習い事をどうするか中学生になったら習い事をどうするか 中学生になるとだいたいの学校で始まる「部活動」。部活は、授業後に行われるため帰宅時間も7時近くになることもあります。そのため、小学生まで続けていた部活を辞めざるを得なくなる人が多いようです。ただ、長く続けて来た習い事を継続したいと希望する子供さんも多いようです。習い事の日にちを部活に影響ない日にずらしたり、部活を早めに終わるものにするなどの工夫は必要になります。 […]
  • 小学生からのプログラミング教育について小学生からのプログラミング教育について 2020年より小学校でのプログラミング教育が必修化される予定です。小学校では、通常の科目をプログラミンを加えて授業を行っていくようになるようです。プログラミング的思考を、小学生から学ぶことで将来のどの分野にも役立つようにすることが目的となっています。 […]
  • 小学生から論理的思考力を鍛える必要性小学生から論理的思考力を鍛える必要性 理論的思考力とは、物事に道筋を立てて順に説明していくことができる力のことを言います。これは、現代のビジネスマンからも「学びたい」との声が多いのです。それだけ、日本の教育では思考力を鍛えることができていないのです。理論的思考力を鍛えることで、どんな時にも役立つ力になるのです。 […]
  • 考える力をつけるにはどうしたら良い?考える力をつけるにはどうしたら良い? 子供の考える力は、論理的思考力です。論理的思考力は、習うものではなく身に付けるものです。一つのことについて、しっかりと頭で考える癖をつけることが大切です。   […]
  • 「息子が目を輝かせながら、授業の話をしています!」「息子が目を輝かせながら、授業の話をしています!」 宇部市在住 Aさん 初めてのプログラミング教室 スポーツはあまり得意じゃなく、家でゲームをするのが好きだという、Aさんのお子さん。プログラミング教育が話題になっているのと、ゲームからプログラムの勉強の方に興味の対象が変わってくれれば、とアクシオンのプログラミング教室を訪れました。 まず最初に受講したのがロボットプログラミング。プログラミングの部分は少しとっつきにくい […]
PAGE TOP